FC2ブログ

解放された日の事 (Interval1.01)

未分類
01 /01 2017

ぼやぼやしていたら年が変わってしまいました。

 

poj

 

どう書いたものか考えあぐねたり、年の瀬の忙しさにかまけたりしていたら、解放いただいた12/20からもう12日が経ってしまいました、早いものです。

 

 

解放された20日頃のラインなんかを振り返ると、我ながらかなり追い詰められていたみたいです。朝、日課の動画視聴をしただけで、ペニスチューブ内部にカウパー溜まりができたり。

期限が近づく度の延長で、管理期間がどんどん長くなっていたので、このまま永遠に許可されなかったらどうしよう、そんな心境でした。

 

その日の夜管理者様とお会いした時も、だいぶ反応がおかしかったんじゃないかと思います。

ほかの方に「元気がない」と言われた記憶も。

 

そんな私の様子を見て「だいぶいい感じの精神状態だね」と、管理者様。

その日は、私の性欲をなぶりつつ、私の苦手なことをすることに。

 

日課でケインや針等の動画を見ながら乳首を触る、という、刷り込みが課されていたのですが。

特に後者はその恐怖感から、私が苦手としていた内容です。

 

 

 

まず、目の前におかれ。

改めて今日することを宣言され。

おびえる私に対しそれは始められました・・

 

1,2,3・・・じっくりなぶるようにすすめられるそれ。

涙を浮かべながら耐えます。でも、刷り込みの成果なのか、すっかり被虐を焚きつけられて興奮している私・・

 

結局、お互いに興奮しきった結果、最初に宣言された1.5倍の量でおわりとなりました。

 

 

 

その後。私の性欲の熟し具合を確かめるように何度かの寸止め。泣きが入った私に、ついに許可をいただけたのですが…

 

あろうことか、頭が混乱していて逝くタイミングを逃してしまったのです・・

 

今思うと、本当にいいのか、その瞬間直前にまた中止させられるのでは、という恐れと、長期間射精していなかったことで頭が感覚を忘れていたのかも。。

あとは直前までプラグを後ろに挿れていたため、前立腺などが刺激されて変な形でプロラクチン(射精後冷静にするホルモン)だけ出てしまったのかも。

 

発射できず一旦萎えた私に「今日はもう出ないんじゃない?またにしよっか」。

そう言われたときはショックで半分思考が止まって半笑いでした。

またこのまま延期になってしまうのか・・・このまま永遠に続いたらどうしよう、この思考状態のまま明日になったら人としてふるまえるのかという絶望感。

 

結局、あまりに私が参っているのに見かねてかもしれませんが、そのあとメンテの際にもう一度チャンスをいただいて事を為したのでした。

でもやはり、感覚を忘れていたのかすっきりとした射精感ではなかったです。

 

その後、一旦インターバルとしてしばらく休息を設け、改めて再装着しようか、というお話になり、今日にいたります。今はできるだけ射精することで、再度の装着時射精管理への耐性を下げるようにしているところです。

次回は、そうしたインターバル期間中に感じていること、考えたことなどを書こうと思います。

 

 

年始の記事からなんだか生々しくなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
[PR]

頭部への拘束について

未分類
09 /15 2016
全頭マスク、首輪、ギャグ、呼吸制御…好きです。

でも、どうやら若干トラウマみたいなのがあって、パニックになりそうな時がある。

ひとつは、1人で全頭マスクを被って遊んでた時に急に怖くなった時の体験が多分、尾を引いてる。
タートルネックやネクタイなんかも苦手で、急に引きちぎってでも取りたい衝動に襲われる事がある。

二つ目は、嘔吐反射。歯磨き粉でオエーッてなるやつ、ポテトサラダみたいな触感のものや辛いものでも時々喉にひっかかってなる。
ギャグや猿轡されて口呼吸続けた時は自分の乾いた唾なんかでもなってしまう。
普通にしていれば大丈夫な筈なのに、吐いたらどうしようそれで呼吸つまったらどうしよう、っていう恐怖に襲われる。なかなか厄介。

でもされたい願望はあって。どうしたら乗り越えられるのか。。

拘束関連

未分類
09 /15 2016
ニックネームの元にもなっているレザーのスリープサックから、とにかく全身動けなくなる事が好きなんだろう、と勘違いされる事多数。

でも実際は、拘束された上で逃げられない状態で責められるのが好き、みたいです。
実はマミフィケーションやバキュームラック未経験だし。

スリープサックは5年くらい前、1人でこじらせていた時に一目惚れして買いました。
元々、レザーの拘束具やボンデージというのが好きで、フェチがあったのかな。
Top-to-Bottom Leatherという英国のサイト、今はスリープサックは売ってないみたい。
Top-to-Bottom Leather
スリープサックのページ(アーカイブから)

その他拘束関連で好きなのは、アルファインの宇宙遊泳やKink.comのDeviceBondageに出てくるような金属・什器系。緊縛も好き。

全頭マスクや口枷なんかもすきなんだけど…ちょっと別の記事へ。

ねぶくろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。