FC2ブログ

頭部への拘束について

未分類
09 /15 2016
全頭マスク、首輪、ギャグ、呼吸制御…好きです。

でも、どうやら若干トラウマみたいなのがあって、パニックになりそうな時がある。

ひとつは、1人で全頭マスクを被って遊んでた時に急に怖くなった時の体験が多分、尾を引いてる。
タートルネックやネクタイなんかも苦手で、急に引きちぎってでも取りたい衝動に襲われる事がある。

二つ目は、嘔吐反射。歯磨き粉でオエーッてなるやつ、ポテトサラダみたいな触感のものや辛いものでも時々喉にひっかかってなる。
ギャグや猿轡されて口呼吸続けた時は自分の乾いた唾なんかでもなってしまう。
普通にしていれば大丈夫な筈なのに、吐いたらどうしようそれで呼吸つまったらどうしよう、っていう恐怖に襲われる。なかなか厄介。

でもされたい願望はあって。どうしたら乗り越えられるのか。。
スポンサーサイト
[PR]

拘束関連

未分類
09 /15 2016
ニックネームの元にもなっているレザーのスリープサックから、とにかく全身動けなくなる事が好きなんだろう、と勘違いされる事多数。

でも実際は、拘束された上で逃げられない状態で責められるのが好き、みたいです。
実はマミフィケーションやバキュームラック未経験だし。

スリープサックは5年くらい前、1人でこじらせていた時に一目惚れして買いました。
元々、レザーの拘束具やボンデージというのが好きで、フェチがあったのかな。
Top-to-Bottom Leatherという英国のサイト、今はスリープサックは売ってないみたい。
Top-to-Bottom Leather
スリープサックのページ(アーカイブから)

その他拘束関連で好きなのは、アルファインの宇宙遊泳やKink.comのDeviceBondageに出てくるような金属・什器系。緊縛も好き。

全頭マスクや口枷なんかもすきなんだけど…ちょっと別の記事へ。

 鞭・ケイン・スパンキングについて

プレイ
09 /15 2016
鞭・ケイン・トーチャー(拷問)系・痛いの好きでしょ、とよく言われる。
よく痣を作って喜んでるかのようだから、余計に言われる。

実際好きか、というと素直に好きと言えないというか、よくわからない、整理がついてない。

痛いのは辛いし苦手だし嫌だし逃げたくなる。
その酷くて辛くて嫌で逃げ出したい目に遭いたい。でも、それを鞭が好きと言っていいのかよくわからない。

なぜなら、いつも一発うけた時点で大体後悔するから。
でも中々、ギブアップの言葉が出せない。ギブするまで止めないって言われたらしちゃうかもだけど。
かといって「もっと欲しい?」と聞かれても「はい」と言えずフリーズしてしまう。

痛みに導かれたアドレナリンが欲しいのか、屈服・耐えきれず泣きたいのか、終わった後の「頑張ったね」が欲しいのか…全部なのかなぁ。

一度、気持ちが溢れて自然と泣いてしまったことがある。
痛みもだけど、背中にドスンと衝撃があった時に、泣いた。なんで自分からこんな目に遭ってるんだろう、って。

もう一度あの状態になったら自分が求めているものが分かるんだろうか。

幼いころ見た夢

妄想
09 /15 2016
小学生くらいの頃見た夢。蜘蛛の巣かなにかに動けないようにとらわれているのを、同級生の女の子達に取り囲まれているシーン。

まだ精通もしてなかった頃だったと思うけど、目覚めの予兆だったのかなーとたまに思い出す。

はじめに

お知らせ
09 /15 2016
長い間、自分の変態的な願望を隠して閉じ込めて生きていました。
募らせてこじらせて、道具だけは買い揃えながら妄想に浸る日々。

でもそれが、ある時溢れてしまいました。

勇気を出して踏み出した一歩。
そこから、すこしずつすこしずつ、有り難くも色々な出会いを得て、体験して。

約1年で、随分色々な経験ができました。

ただ中々、普段自分がどんな事を考えているか、自分が何が好きなのか、うまく伝えられなかったり、整理できていなかったりすることがあり、それがもどかしいと思うことが増えてきました。

これからは苦手ですがすこしずつ文章化してみようと思います。
過去の遍歴やプレイでの感想、抱えている妄想や持っているアイテムについて書いていく予定です。

ねぶくろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。