FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一旦の終わり (Cycle1 Day30)

射精管理
12 /22 2016
更新が遅くなりました。
11/20(火)の深夜をもって、一旦解放いただき、自由に射精できる身体に戻りました。
しばらくはインターバルとして、期間中の様子や最終日の事を書いていきますが、今までのような日記ペースにはならないことご了承下さい。
スポンサーサイト
[PR]

管理や罰ゲームなどに使えるiPhoneアプリ (Cycle1 Day29)

射精管理
12 /20 2016
最近は朝もかなり悩ましくなるようになってきました。
土日や仕事帰りに歩くとか、長風呂するとか、どうにか発散しようとしてみたり…
1日1日乗り切るのがかなり辛い。
今日はもしかしたら、許可をいただけるかもしれません。それだけでもう夜が待ち遠しい…
今日は射精管理や罰に使えるアプリを紹介してみます。

Make Dice Lite


https://appsto.re/jp/JKgPw.i


サイコロの目に文字を書き込んで振る事ができます。
数字のサイコロと組み合わせたりも可能、最大5個だったかな。色もかなり選べるし、モーションもリアルです。
広告付きなら無料。

無料ゲーム-迷った時のルーレット ランチや罰ゲーム抽選


https://appsto.re/jp/a_X4ab.i



こちらはルーレット。
ルーレットアプリいくつかありますが、項目ごとの広さまで決められるのはこれだけかも。
回す時の音や速さまで選べておすすめです。

その他


暗記カードアプリなんかもランダム出題をつかうと面白いです。長い命令も書けますし。
他にも面白いものがあれば教えて下さい。

タブー (Cycle1 Day28)

射精管理
12 /19 2016
やってはいけない事、禁止されている事。意識するほどそれに囚われる事、ありませんか?

ある日部屋を掃除していると、貞操帯の南京錠がはいっていた箱を見つけました。
鍵のシリアル(南京錠は大抵鍵側にのみシリアル番号が書いてあり、番号ごとに錠前の穴のパターンが決まっています)は見ないようにして管理者様に渡したのですが、ふと箱に書かれたシリアル番号が目に入ってしまいました。
「駄目だ、これは覚えちゃいけない」そうおもいながら箱を破り捨てた時には遅く、脳は意識すればするほど忘れられなくなります。
必死で素数を数えたり四則演算をしたのに、しまいには語呂合わせまで思いつく始末。
♦︎
射精管理自体も同じで、射精やオナニーをしてはいけないという事を常に意識させる事で、逆に射精欲求を昂らせるように出来ています。
歩いている時に下着に押し付けられたカフリング。
トイレや風呂へ入るたび目に入る、中でカウパーの糸を引いたペニスチューブ。
その他諸々、貞操帯はあの手この手で意識を股間へ向けさせようとしてきます…

先延ばし (Cycle1 Day27)

射精管理
12 /18 2016

「あそこまで頑張って歩こう」「あと○日だけ頑張ろう」

皆さんはそんな経験、ありませんか?

これを自分で目標設定してがんばれている間はいいのですが、自分の意思と別に管理され、好きなだけ「あと少し」と期限を伸ばされ続けたら・・・・?


12/18(日)夕方時点では、Chronovaultのタイマーは12/19(月)深夜の解錠を示していました。
先週水曜日に、来週までのお預けを宣告されてから、とにかく土日さえなんとか乗り切れれば・・そう考えていました。
夜、管理者様へお会いする日時について相談を送り、数時間してChronovaultのタイマーをみたら・・

20161218.png 

あれ、これ木曜の深夜になってる??

しばらく思考停止したあと襲われたのはショック、落胆、「なんで?!」という疑心暗鬼と被虐感。

最近は、理由説明や宣告なしにタイマーを延長されるようになりました。
これはとてもつらくて、その後いくらでも理由付けを求めて、思考や感情が暴走します。

特に、あとちょっとだと思ってどうにか頑張っているときの延長は思考をえぐられます。

ほんの少しだけうまれた反抗心の芽のようなものは、必死で押さえつける。
自分で望んで管理されておきながら、管理者様に全てを無心で委ねられないのではだめだ、と自分に言い聞かせる。
でも、やっぱり辛い。。

まだ木曜より前にお会いするチャンスはあるし、木曜まで延期決定を明確に言い渡されているわけではありませんので、どうにか希望をつなぎつつも・・あぁ・・

意識 (Cycle1 Day26)

射精管理
12 /17 2016

今日は朝から夜までムラムラしていました。



今朝はなぜか朝勃ちがそれほど痛くなかったため、逆にムラムラ。射精管理中はご法度のエロサーフィンをしながら1~2時間は悶々としながら乳首をいじってたかも・・
その後も何かに集中していないときは常に何割か股間に意識をもっていかれたり。


1.jpg

先日、貞操具CB6000のつけ心地を記事にしましたが、性感面に絞ってもう少し書いてみます。
普段、CB6000を着けていて性欲を刺激されるのは、おもに以下の3点です。

根本(カフリング)


プラスチックのリングが弛緩状態でピッタリ位のサイズなわけですが、すこし勃起しかけるともう
ホールドされている感じが体感で感じられるようになります。
朝勃ち並のフル勃起状態になると、食い込んで痛みを感じるほどです。

また、ある程度性欲が溜まっていると玉袋裏、前立腺あたりが刺激されるように。
下着等でリング下部が前立腺に押し付けられたり、尿を我慢していて膀胱が膨らんでいたりするとなんともいえない快感が発生します。
射精とは違うけど何か出てきそうな感覚も(カウパー?)

肌の露出部


かなりの面積が覆われているのと引き換えに、露出部分の感度ははねあがります。
ペニスチューブ根本あたりの溝穴や、カフリングとチューブの間の隙間、玉袋など。
下着等と皮膚がこすれただけで快感を感じます。

管理者様にメンテ後チューブを擬似的にしごかれたりする事がありますが、たまらなくなります。
(チューブ自体にペニスがしごかれているのと錯覚して幻肢のような状態を感じるのもありますが)

また、パンパンなので隙間からはみ出た皮・肉は腫れあがります(水ぶくれに近い?貞操具を外しているとすぐなおる)。
溝穴の部分は皮がはみ出た状態で腫れると抜けなくなるので、私はテープを貼って穴を塞いでいます。

チューブ内面(特にカリ部分)


一番性欲を逆撫でられ続けるのがこれです。

勃起時はパンパンになって動く余地がなくなるのですが、弛緩しているときがやばい。
根本だけリングで抑えられてシャフト部の固定されていないペニスは、歩いたり姿勢を変えたりする度にチューブ内で跳ね回ります。

何気ない動作でチューブにズルッと擦られた拍子にスイッチがはいってしまうことがあります。
潤滑剤でワセリンを使っていると特に酷く、ローション等のように内壁にペニスがベタッと張り付かず、程々の摩擦をのこしたまま、チューブ内をペニスが自在に伸縮します。
勃起時にペニスがチューブ内をミチミチとナメクジのように伸び進む際や、椅子に座り直して腰の位置を変える際、ペニスが動いて雁首がチューブのカリ部分の段差にこすられた時等、本当にたまりません・・


今日はトイレに行った時や、周りに人がいない時等、家の外でも乳首に手が伸びる始末でしたし、何かに集中していないときは、とても楽しみな発売日やイベントを待っている時、あるいは恋のようにドキドキしっぱなしで色々なことに集中して手をつけられない感じ。

これからまた寝る前に日課をしようとしてスイッチがはいるんだろうな・・

焦らされて (Cycle1 Day25)

射精管理
12 /16 2016
昨日今日と、日中8割くらいは常に悶々、ドキドキしています。
こういう状態になった原因である、一昨日の様子を振り返って見たいと思います。


薄暗くした一室で裸になり管理者様の足元へ。
後ろ手で四肢を拘束された後、久しぶりにペニスチューブが外されます。
少ししごかれただけで蕩ける自分。
「逝きたい?」
「はい!」
「15秒あれば逝ける?」
「??」


スマホのタイマーがセットされ、15秒だけ管理者様がしごいてくださいましたが射精にまでは至りません。
もう一度15秒、次に30秒…手に合わせ必死に腰を振っても、惜しいところ、あと数こすりというところで時間になってしまいます。
次に革のミトンをはめられた自分の手で1分間しごくことを許されます。
必死でしごくも30秒のところで無情な「一旦ストップ」。再開後、15秒程で射精が近づいてきたので「逝きそうです」と報告したら「駄目!」と手を剥がされ…
まだ狂い足りないんじゃない?今日はなしね
そんな…
その後は足でしごかれたり、管理者様に持っていただいたオナホに腰を振る姿を観賞いただいたり。
あわやミルキングというシーンもあったのですが、幸か不幸か精液が出なかったため、ムラムラは現在にいたるまで順調に蓄積されています。
結局散々煽られた後、その日は洗浄をしてペニスチューブが戻されてしまいました。
半泣きで懇願したものの許されず…
来週ね♪



ああ…来週こそは、どうか…



結局 (Cycle1 Day24)

射精管理
12 /15 2016
詳細は明日以降にアップ予定ですが、結局昨日は許可いただけずでした。幸か不幸かミルキングもされていませんが、散々寸止め等で煽られて駆り立てられてで終盤は泣きそうでした。
今日は仕事に集中している時でも意識の何割か股間に奪われています。週明けまでは解放がないので、とにかく耐えるしかありません…。

期待と不安 (Cycle1 Day23)

射精管理
12 /14 2016
今日はちょっと時間がないため短めに。
暴発から3日、睾丸の大きさや前立腺のムズムズする感じ等、また溜まってきているのを感じます。
今日はメンテナンス予定です。

管理者様がやり方をご存知ならミルキングを実施されてしまうかもしれません。
あるいはもしかしたら射精を許可いただけるか…
約束の時間まで、期待と不安とともに悶々とし続けることになりそうです。

事件その後 (Cycle1 Day22)

射精管理
12 /13 2016
事件の翌日、管理者様から連絡が。恐れていたことがおこりました。
「長い間出さないと、射精しちゃうようならミルキング必要だよねー。」

ミルキングとは。。
男性の前立腺を押し出すようにすることで、射精の快感を伴わず搾精してしまい、強制的にスッキリさせる手法です。
プロラクチンの分泌で快感なしにいわゆる賢者モードになります。




お腹が空いた時、普通は何か食べることで欲求を満たし満足感を得ます。
お酒やタバコ、趣味、なんでとそうです。過去の快感を思い出して渇望し、それを満たしてあげることで心が充足されると思います。
ミルキングは、欲求を満たさずに満足感を取り上げたままスッキリさせます。


お腹が空いた時食べるものは美味しいですよね。でと、食欲を満たさずに空腹感だけ取り上げる。
お酒やタバコを我慢していた後、久しぶりの一杯/一服って最高ですよね。でも、欲求は満たさずにしたい気持ちだけ取り上げる。
ミルキングも同じで、快感を伴わず射精欲求だけリセットしてしまうらしいのです…


暴発したのが悪いのですが、これは悲しすぎる…
どうにかミルキング前に射精の許可が得られるよう、より従順になるしかありません。

事件 (Cycle1 Day21)

射精管理
12 /12 2016
日曜日、長編のブログを書いたあと。とんでもない事が起こりました。
寝る前に義務である日課の動画視聴をしていました。
射精できないもどかしさを愉しもうと乳首を触りながら少し貞操帯を揺すっていたら…なんだかペニスの根本が波打っている…?
あっと思って慌てて股間から手を離すも、ドクンドクンとポンプのように動き精液を汲み出すペニス。

なんと暴発です…射精するような快感も発生していなかったのに何故…
溜まりすぎてしまっていたのでしょうか。
玉の裏側を抑えているリングによる圧迫が、ちょうど前立腺などに刺激を与えたのかも…
精液が出た事で脳はプロラクチンを分泌、頭が冷静になり「なんてことになったんだ…」という絶望感に襲われます。
ともあれ隠すなんてことは出来ません、管理者様にお詫びと報告。
おどろきながらも、出てしまったものは仕方ない、ということでお叱りの言葉こそなかったものの、申し訳ない気持ちで一杯になりながらその日は寝たのでした。
そして翌日…(続く)

ねぶくろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。