FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦らされて (Cycle1 Day25)

射精管理
12 /16 2016
昨日今日と、日中8割くらいは常に悶々、ドキドキしています。
こういう状態になった原因である、一昨日の様子を振り返って見たいと思います。


薄暗くした一室で裸になり管理者様の足元へ。
後ろ手で四肢を拘束された後、久しぶりにペニスチューブが外されます。
少ししごかれただけで蕩ける自分。
「逝きたい?」
「はい!」
「15秒あれば逝ける?」
「??」


スマホのタイマーがセットされ、15秒だけ管理者様がしごいてくださいましたが射精にまでは至りません。
もう一度15秒、次に30秒…手に合わせ必死に腰を振っても、惜しいところ、あと数こすりというところで時間になってしまいます。
次に革のミトンをはめられた自分の手で1分間しごくことを許されます。
必死でしごくも30秒のところで無情な「一旦ストップ」。再開後、15秒程で射精が近づいてきたので「逝きそうです」と報告したら「駄目!」と手を剥がされ…
まだ狂い足りないんじゃない?今日はなしね
そんな…
その後は足でしごかれたり、管理者様に持っていただいたオナホに腰を振る姿を観賞いただいたり。
あわやミルキングというシーンもあったのですが、幸か不幸か精液が出なかったため、ムラムラは現在にいたるまで順調に蓄積されています。
結局散々煽られた後、その日は洗浄をしてペニスチューブが戻されてしまいました。
半泣きで懇願したものの許されず…
来週ね♪



ああ…来週こそは、どうか…



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

ねぶくろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。