FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識 (Cycle1 Day26)

射精管理
12 /17 2016

今日は朝から夜までムラムラしていました。



今朝はなぜか朝勃ちがそれほど痛くなかったため、逆にムラムラ。射精管理中はご法度のエロサーフィンをしながら1~2時間は悶々としながら乳首をいじってたかも・・
その後も何かに集中していないときは常に何割か股間に意識をもっていかれたり。


1.jpg

先日、貞操具CB6000のつけ心地を記事にしましたが、性感面に絞ってもう少し書いてみます。
普段、CB6000を着けていて性欲を刺激されるのは、おもに以下の3点です。

根本(カフリング)


プラスチックのリングが弛緩状態でピッタリ位のサイズなわけですが、すこし勃起しかけるともう
ホールドされている感じが体感で感じられるようになります。
朝勃ち並のフル勃起状態になると、食い込んで痛みを感じるほどです。

また、ある程度性欲が溜まっていると玉袋裏、前立腺あたりが刺激されるように。
下着等でリング下部が前立腺に押し付けられたり、尿を我慢していて膀胱が膨らんでいたりするとなんともいえない快感が発生します。
射精とは違うけど何か出てきそうな感覚も(カウパー?)

肌の露出部


かなりの面積が覆われているのと引き換えに、露出部分の感度ははねあがります。
ペニスチューブ根本あたりの溝穴や、カフリングとチューブの間の隙間、玉袋など。
下着等と皮膚がこすれただけで快感を感じます。

管理者様にメンテ後チューブを擬似的にしごかれたりする事がありますが、たまらなくなります。
(チューブ自体にペニスがしごかれているのと錯覚して幻肢のような状態を感じるのもありますが)

また、パンパンなので隙間からはみ出た皮・肉は腫れあがります(水ぶくれに近い?貞操具を外しているとすぐなおる)。
溝穴の部分は皮がはみ出た状態で腫れると抜けなくなるので、私はテープを貼って穴を塞いでいます。

チューブ内面(特にカリ部分)


一番性欲を逆撫でられ続けるのがこれです。

勃起時はパンパンになって動く余地がなくなるのですが、弛緩しているときがやばい。
根本だけリングで抑えられてシャフト部の固定されていないペニスは、歩いたり姿勢を変えたりする度にチューブ内で跳ね回ります。

何気ない動作でチューブにズルッと擦られた拍子にスイッチがはいってしまうことがあります。
潤滑剤でワセリンを使っていると特に酷く、ローション等のように内壁にペニスがベタッと張り付かず、程々の摩擦をのこしたまま、チューブ内をペニスが自在に伸縮します。
勃起時にペニスがチューブ内をミチミチとナメクジのように伸び進む際や、椅子に座り直して腰の位置を変える際、ペニスが動いて雁首がチューブのカリ部分の段差にこすられた時等、本当にたまりません・・


今日はトイレに行った時や、周りに人がいない時等、家の外でも乳首に手が伸びる始末でしたし、何かに集中していないときは、とても楽しみな発売日やイベントを待っている時、あるいは恋のようにドキドキしっぱなしで色々なことに集中して手をつけられない感じ。

これからまた寝る前に日課をしようとしてスイッチがはいるんだろうな・・

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

ねぶくろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。